2010年03月09日

5月未決着なら内閣不信任案も=普天間移設で谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は8日夜、党本部で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、鳩山政権が目指す5月中の決着ができない場合、内閣不信任決議案の提出を検討する考えを明らかにした。
 谷垣氏は「首相としての退陣を要求していく。(不信任案も)視野に含めて考えていく」と述べた。 

【関連ニュース】
沖縄の理解なしに決めぬ=普天間移設、平野発言を修正
陸上案は民意無視=稲嶺名護市長
普天間、社・国が移設案提示=5月決着目指し対米交渉へ
官房長官の発言批判=共産・市田氏
反対決議「自然な流れ」=谷垣氏

厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す−大阪地裁(時事通信)
民主 参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
小林議員進退「本人の意思」=首相が認識−参院予算委(時事通信)
インフル患者、減少続く=週推計7万人−感染研(時事通信)
京橋花月 吉本・辻本座長と松竹・渋谷代表“歴史的共演”(毎日新聞)
posted by トムラ ミツル at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。